「ポチパス」上の記録データを基に、PEACE COIN (仮想通貨・トークン)を配布

1年ほど前から進めていた企画が、まだ実証試験段階ですが、具体的に進みそうです。
現在、実証試験に参加いただける福祉施設さまを募集中です。

ピースコイン×トラストバンク取り組み
___________________________
弊社システム「ポチパス」上の記録データを基に、以下のケースなどでPEACE COIN (仮想通貨・トークン)を配布&PEACE COINが実際お店や、農産物と交換できる仕組み化プロジェクト
・利用者の健康記録、労働活動に対する対価
・施設職員の労働活動に対する対価
「ポチパス」は、障害福祉施設で働く障がい者たちの毎日の「おしごと」の記録、可視化と、体調(健康)や、知的・身体・精神の障害ごと、その方々の健康のバイオリズムを、可視化することが、可能なシステムです。
___________________________

導入いただく施設様の取引先にも、新たな取引手段としてトークンを使って割引ができたり、交換できたり仕組みを実装して、地域単位での取り組みに転換していくことも想定して進めています。

今後、適時報告共有していきます!!


 

関連記事

  1. 日本の政治史初!「人工呼吸器をつけた政治家」の登場

  2. 障がい者の「仕事×体調」両立支援システム

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。